スタッフブログ

和ダイニング四季彩 スタッフ のブログです。

ブログ一覧

お刺身メニュー再開です

諸事情により、夏季期間の提供を控えていました「お刺身メニュー」ですが、9月27日より再開いたしました。

復活第一弾は「海鮮丼(1,000円)」です。

kasiendon1000

 

 

 

 


現在はランチのみのご提供になりますが、準備ができ次第夜営業での提供や、他のお刺身メニューの追加等順次拡大していきます。

 

 

2018年9月27日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : shikisai

こんにちわ四季彩です。

9月に入り一雨ごとに秋らしく涼しくなってきましたね!

稲刈りの時期で秋の匂いが一層色濃くなりました。

朝晩の冷え込みもだんだん厳しくなります。体調管理が大変ですね。

朝食をしっかりと食べ、温かくバランスの良い食事を心がけしましょう。

2018年9月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : shikisai

冷えは万病のもと☝

気温が高く暑い日も多くなってきた今日この頃・・・

子供の頃「お腹を冷やさないように腹巻きをして寝なさい」と言われ、暑くて寝苦しいのに?Σ(゚Д゚)と不思議に思った事はないですか?  実は暑い夏だからこそ身体を冷やさない様に温める事が大切なのですよ!(^^)!

☆腸内細菌が夏バテの鍵☆  私達の腸には100~200兆個の腸内細菌が住んでいて食べた物を分解したり体内に侵入した悪い細菌から体を守ってくれています。この腸内細菌が活発に活動、働く為には体温が37度が最適とされているそうです。しかし今は至る所で冷房環境である事から体が冷やされがちなため細菌が活発に活動出来ず、夏バテを始め体調を崩しやすくなっていると言われています。さらにおへその周りは無数のリンパ管が張り巡らされています。この中のリンパ液は摂取した栄養の運搬や老廃物処理、外敵への免疫などとても大切な役割をしています。なので体を冷やし続ける事はリンパを含む体液循環を悪くするだけでなく免疫力を低下する事に繋がるため、夏の冷えを蓄積する事で秋冬に風邪等、病気にかかりやすくなってしまいます。ぜひ日頃の生活習慣を見直し冷え予防を心掛けましょう!

☝簡単♪体を温める3つの方法☝               

・入浴・・・ぬるめのお湯につかり半身浴でリラックス♪

・食材・・・玉葱、ニンニク、生姜を良く噛んで食べ体温UP♪

・体温調節の強化・・暑い時こそ適度に汗をかき調節脳を強化♪

体を温めて暑い夏を元気に乗り切りましょう(^^)/

kenkou

2018年6月8日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : shikisai

「うなぎ」豆知識☝

汗ばむ事が多くなったこの頃・・季節の変わり目は気温差も激しく体調管理が難しいですね。☂梅雨入りした地域もありますが夏は目前!今の時期より栄養・体力をつける事で夏バテは起こりにくくなると言われています。今回の豆知識☝はスタミナ食材【うなぎ】について!!

「うなぎ」名前の由来・・うなぎは「むなぎ」が転じた言葉で「む=身」+「なぎ=長い」すなわち身が長い事からつけられたという説があります。またうなぎは胸ビレ辺りが黄色い事から「むな=胸」+「ぎ=黄」が語源とも言われているそうです。(諸説あります)

皆さんはうなぎの刺身を見た事がありますか?日本人にはお馴染みのうなぎですが生で食べる事は出来ません。なぜなら!うなぎには毒があるからなのです☝しかしこの毒は煮たり焼いたり加熱する事で分解されるのでご安心を!(^^)!

unagi

【四季彩夏御膳うなちらし丼】を5月30日より始めます!皆さまのご来店をスタッフ一同お待ちしております\(^o^)/ 

 

2018年5月26日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : shikisai

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です