和ダイニング四季彩

和ダイニング四季彩は、四季折々の旬の素材を真心込めて提供いたします。

TEL.0257-31-8800

〒945-0316 新潟県刈羽郡刈羽村大字下高町1663番地

未分類

お盆の準備・・・

早いものでもう8月になりました。8月には【お盆】がありますね。

お盆は一年に一度、ご先祖様をお迎えをします。各地域・家庭での違いがあるかと思いますが、

少しだけ『お仏壇のお供え』についてお話ししようと思いますm(_ _)m

お盆のお仏壇には色々なお供え物が並びます。中でも代表的な物が・・・

・香 ・明かり ・花 ・水 ・食べ物 の5種類をお供えする事を【五供(ごく)】と言います。

ご先祖様が帰って来た時のおもてなしの意味をもちます。

ちなみにお線香の煙は香食(こうじき)と言ってご先祖様にとってはご馳走だとされているそうです。

地域によってはナスとキュウリで作った牛と馬をお盆に飾ります。

このナスとキュウリで作られた飾りは【精霊馬】と言います。(※馬も牛も合わせて精霊馬です) 

お盆にご先祖様をお迎え・お送りする際の乗り物として馬と牛を用意します。

キュウリ➔馬・・速い馬に乗り少しでも早く家に帰ってきてほしいという気持ちが込められています。

ナス➔牛・・歩みの遅い牛にお供え物を乗せて少しでもゆっくりお帰りになる様にという気持ちが込められています。

これからお迎えの準備をされる皆さんに・・・

お供えの意味を感じ、心からのおもてなしでお盆を迎えていただければ幸いです。

obon

七夕🎋

1年の中でも大きな年中行事で各地でお祭りも行われる7月7日の七夕🎋

七夕🎋と言えば短冊にお願い事を書き七夕飾りと一緒に笹に飾る風習を思い浮かべます✨

雛祭り🎎や端午の節句🎏の様に七夕🎋にも【行事食】があるのをご存知ですか?

それは実は・・・【そうめん】です(^^♪

七夕🎋にそうめんを食べる意味はいくつかある様ですが・・・1年の無病息災を願う為なのだそうです!

加えて七夕🎋のこの時期は暑くなり夏バテしがちな季節なので食欲がなくても食べやすく栄養も豊富なそうめんを食べる事で、夏の暑さに負けない体力をつける為という意味もあるそうですよ(^O^)/

四季彩でも美味しいそうめん(その他冷たい麺)をご用意しております✨

どうぞ皆さまでご来店下さい!!  宣伝しちゃいました(=゚ω゚)ノ

熱中症にご注意!!

梅雨に入り高温多湿に感じる日が多くなりました。

この時期に気を付けなければならないのが【熱中症】です(゚д゚)!

熱中症とは・・人の体は常に熱を作り出す一方で汗をかき皮膚から熱を逃がす事で体温の上昇を抑える働きをしています。体温の調節機能が低下し体内に熱がこもり体温が異常に上昇する事で熱中症は起こります。

そして体から水分が失われる〖脱水〗が熱中症の最初の症状です。

体が熱さを感じると体温を調節する為に汗をかいて体内の熱を外に出します。

その結果、体からは水分が失われ脱水状態になります。この脱水状態は脱水になりかけていても自覚症状がないため【かくれ脱水】と呼ばれています。

色々な熱中症対策はありますが・・

①水分補給をしっかりしましょう!

②塩分を程よく摂取しましょう!

➂丈夫な体作りを意識しましょう!

暑い日はもちろんですがさほど暑さを感じない気温でも

年齢・体調・水分量・環境・運動や労働の程度など様々な要因で熱中症を起こす事があります。

日々の生活の中で熱中症対策を工夫しましょう!   

ame

 

食中毒の予防 ~殺菌編~

 

夏の様に暑く感じられる日もあり体調不良が心配になりますね。

同じく心配しなければならない食品管理について・・・

今回は3つ目・・食中毒の予防~殺菌編~です!!

殺菌とは・・食中毒を発生させる細菌を「やっつける👊」事です(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾

では細菌をやっつける👊具体策として・・

一般的に食中毒を発生させる細菌は熱に弱く食品に細菌が付いていても【加熱】する事で死滅します。

加熱は最も有効で効果的な殺菌方法ですが加熱が不十分であると細菌は生き残ってしまいます。

食品は調理器具の中心が75℃で1分以上の加熱が必要です!

またその他のポイント☝として・・冷凍・冷蔵による殺菌効果は期待できません!

保存した食品は早めに再加熱をして食べましょう。

肉・野菜・魚などの食材は別々に保存し調理の際には別々洗う事も食中毒予防ための重要なポイントです!

これからの梅雨の時期に・・

①手洗い編②増やさない編③殺菌編をご覧いただき食中毒予防のお役に立てれば幸いです(´▽`)

sakkin !

食中毒の予防 ~増やさない編~

GW期間中、県内外の沢山の皆さまに四季彩へ足を運んで頂きましてありがとうございましたm(__)m

前回に続きまして・・この時期気を付けなければならない【食中毒】について!

今回は【食中毒の予防~増やさない編~】についてお話したいと思います😃

細菌は高温多湿の環境が大好きです。菌の繁殖スピードは10度以下で遅くなり増えにくくなる事から

食品は室温で置かず冷蔵庫で低温保存するのがポイントです☝

とはいえ・・これからの時期~夏場は庫内の温度が上がりやすくなるため冷蔵庫保管を過信するのも禁物!

冷蔵庫への詰め込み過ぎや扉の頻繁な開閉には十分注意しましょう!

食品に菌が付いてしまっても食中毒をおこすまでの菌量まで増えなければ食中毒にはなりません。

食品に付いた菌は時間の経過と共に増えるので調理は迅速にし早く食べる事が大切です!

食品がちょっとでも怪しく(; ・`д・´)思えた時には勿体無いかもしれませんが思い切って処分しましょう✊

次回は・・3原則の【殺菌編】です°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

fuyasamai !

食中毒の予防 ~手洗い編~

 

暖かい日が増え気持ちの良い時期になりましたね😃

しかし・・!! 気を付けなければならないのが食中毒(゚д゚)!

baikin

食中毒は1年を通して発生しますが気温・湿度が変動するこの時期・・特に注意が必要です(; ・`д・´)  

暖かくなり山菜取りや屋外での飲食などを楽しむ機会が増えてきますね。

食中毒予防のポイントを知り家庭での予防に努めましょう!!

☆食中毒予防の3原則☆

・つけない  ・増やさない  ・殺菌する

今回は3原則の【つけない】について・・

食品を扱う前には手を洗いウィルスや細菌を洗い流す事が重要です。

また常に手を清潔にしておく事は周りの人へ病気をうつさないためのマナーでもあります。

日頃より手洗いを心掛け食中毒の発生を防ぎましょう!

tearai

🌸さくら🌸

 

春らしい陽気になり所々で満開の桜🌸が見られるようになりました。

四季彩本社刈共の前でも綺麗に桜🌸が咲いています(´▽`)

心が穏やかになり癒されますよね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

sakura1sakura2

皆さん、是非桜🌸を見て下さいね👀

🌸卒業🌸

この春🌸卒業を迎えられた皆さま・・

ご卒業おめでとうございますm(_ _)m 

親御さんも安心された事と思います😃

いつも一緒だった仲間や先生方と離れる事は悲しい事ではありますが・・卒業は新たな旅立ちでもあります。

別れがあるからこそ出会いもあり新しい出会いは必ず次へのステップの力💪になってくれる事でしょう(^^)

これからの新生活では様々な凸凹になってしまう時もあるかと思いますがどうぞ前向きに歩まれていかれる事を祈っております。

sotugyou

3月3日・・🎎ひな祭り🎎

 

3月3日はひな祭り🎎ですね(´∀`*)

今年はどんなお話(豆知識☝?)にしようかなぁ・・(・ω・)?

『菱餅』についてお話しますね!!

ひな祭り🎎のお菓子に欠かせない3色が華やかな「菱餅」。

菱餅の色にはそれぞれ意味があるそうです。

ピンク・・魔除け

白・・清浄

緑・・健康、長寿 etc

親から子へ【邪気が寄り付かないように、清浄で健やかに長生きしてほしい】

という温かい想いを込めた食べ物なんですね°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

そして菱形◇は心臓の形であると言われているそうです。

菱餅の食べ方は特に決まりはないようですが、しいていえば・・

菱餅の角をちぎりながら食べる事は『角が立たないように丸く生きる』という

意味が込められているそうですよ(^^♪

どうぞ皆さん、ステキなひな祭りをお過ごし下さいね。

hinamaturi

🐈バンブー成長日記🐈

 

久しぶりのバンブー🐈日記😃

相変わらず・・やんちゃ姫健在です!!

毎日が楽しくて仕方がありません(=゚ω゚)ノ

実はバンブーのお家には先住のおばあちゃん🐈のぷーちゃんがいるのですが・・

成長と共にパワーアップするバンブーのお相手に少々お疲れモードです(◞‸◟)

バンブー・・・ぷーちゃんにあんまり無理させないでね

banbu1banbu2